TEL LINE
MENU

有痛性外脛骨

有痛性外脛骨になってしまったら白山市西新町のヒデスポーツ整骨院でキレイに改善。

有痛性外脛骨とは、内くるぶしの前下方にできる外脛骨という種子骨に痛みが表れる疾患です。この外脛骨と呼ばれるところに後脛骨筋というものが付着しており、偏平足、回内足があると外頸骨に付着する後脛骨筋が牽引されます。その状態で過度な運動を行い、繰り返し牽引をかけてしまうと、外脛骨に負担がかかり炎症を起こしてしまうのです。白山市西新町のヒデスポーツ整骨院では有痛性外頸骨の治療を行っておりますので、一度ご来院下さい。

白山市西新町のヒデスポーツ整骨院では、まず牽引されて緊張している後脛骨筋を、独自の手技療法でほぐしていきます。そして、物理療法(超音波)などを使い、炎症を抑えていきます。痛みで中々思うように動けないとお困りの方は、一度白山市西新町のヒデスポーツ整骨院までお越しください。

有痛性外頸骨は、患部のみを治療しても根本的解決とはなりません。患部だけではなく、身体全体を診ていき、歪んでいるアライメントを整える、隣接している筋肉の緊張をほぐすなど、全体を治療していく事で、根本改善となるのです。

治療の流れ

1. 問診

2. 検査

3. 治療

電気療法・温熱療法・そして、しっかりスポーツマッサージで治療いたします!

4. お会計

当院へのアクセス情報

ヒデ・スポーツ整骨院

所在地〒924-0871 石川県白山市西新町204-1 マットーレ1階
駐車場500台有り
予約予約優先
電話番号076-275-5113
休診日月曜・祝日
院長安田 英樹